焼きトマトを添えた プロヴォローネステーキ

ハード・セミハードチーズ : UPDATE / 2018.08.31
焼きトマトを添えたプロヴォローネステーキ

プロヴォローネは、ステーキにすると表面はカリッと、中はとろーり。チーズ好きにはたまらないおいしさです。旬のトマトを厚切りにしてこちらも両面しっかり焼いてからトッピング。 さらにオリーブオイルをかけ、タイムの葉をパラリとのせると香りが引き立ち、ジューシーなトマトとプロヴォローネの絶妙なバランスが楽しめます。

材料 1枚分
  • プロヴォローネ ピカンテ(スライス)1枚(約80g)
  • トマト(12㎜スライス)1枚
  • EXVオリーブオイル 適量
  • タイム 少々
  • (お好みで)ベビーリーフ 適量
作り方
1.テフロン加工のフライパンを熱し、熱くなったらプロヴォローネピカンテを中火で焼く。1分から1分半焼いたら、裏返してさらに1分焼く。
2.トマトもフライパンで焼く。中火で、軽く焼き色が付く程度に両面を焼く。
3.1と2を器に盛り、ベビーリーフを添える。トマトに塩をすこしかけてから、全体にEXVオリーブオイルをかけ、タイムの葉をのせる。
このレシピで利用しているチーズ:
プロヴォローネ ピカンテ

レシピ作成:フードコーディネーター ナガタ ユイ