サラダチーズフォンデュ

フォンデュ : UPDATE / 2018.07.17
サラダチーズフォンデュ

本場のチーズフォンデュは冬のお料理で、じゃがいもとパンが欠かせません。おいしいけれど、ちょっと重く暑い季節には向きません。
春から夏にかけて、おすすめしたいのは、サラダ風の軽やかなフォンデュです。
フォンデュに牛乳を加えて少し伸ばし、たっぷりハーブを合わせてさわやかに仕上げました。
添えるのは生野菜とパン。
お好みの野菜をたっぷり添えれば、あっと言う間に華やかな一皿が完成します!

材料 一皿分
  • シュトレールフォンデュ 1箱
  • 牛乳 100ml
  • ハーブ(イタリアンパセリ、チャービル、ディル等お好みで組み合わせてみじん切りにする) 大さじ1
  • お好みの野菜 適量
  • お好みのパン 適量
作り方
1.シュトレールフォンデュを鍋に移し温める。溶けてきたら牛乳を加えてよく混ぜ合わせる。全体がなめらかになったら、火を止め、ハーブを加える。
2.野菜は食べやすい大きさに切る。(にんじん、きゅうり、パプリカはスティックに、チコリは1枚ずつ分け、ズッキーニはスライスする。)パンは一口大に切る。
3.1を深さのある器に入れ、大皿に野菜やパンを盛り付ける。野菜とパンにフォンデュをたっぷり付けていただく。
このレシピで利用しているチーズ:
シュトレール フォンデュ

レシピ作成:フードコーディネーター ナガタ ユイ