コンテとハムのケークサレ

ヴァーニュヴァーニュ コンテAOPハード・セミハードチーズ : UPDATE / 2021.07.01
コンテとハムのケークサレ

ミルクのコクと豊かな香りが楽しめるコンテAOPは、焼くと一層香りが引き立ちます。
ハムとたまねぎを合わせたシンプルなケークサレは、混ぜるだけで作れるので実はとても簡単です。
朝食やランチにはもちろん、ワインに合わせておつまみとしても。
冷蔵庫で2~3日保存できるので、翌日以降はトーストするのがおすすめです。
サラダやスープを添えれば、カフェ気分で楽しめます。

材料(215×87×60mmのパウンド型1本分)
  • 薄力粉 120g
  • ベーキングパウダー 5g
  • ヴァーニュコンテAOP(シュレッド)※ 70g
  • 卵 2個(110g)
  • 牛乳 70ml
  • 太白胡麻油(サラダ油でも可)50g
  • EXVオリーブオイル 20g
  • 白こしょう(パウダー)0.5g
  • 黒こしょう(粗挽き)0.5g
  • たまねぎ(薄切り)100g
  • ももハム(スライス・短冊切り)80g
  • タイム 2~3枝
  • ※コンテAOPはチーズおろし器の一番太い部分で細切りにする。

作り方
1. たまねぎを耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをする。600Wの電子レンジで3分加熱する。ザルに上げ、余分な水気を切る。(フライパンでソテーしてもよい)
2. 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるう。ボウルに卵を割り入れてほぐす。
3. 太白胡麻油とEXVオリーブオイルを加えてホイッパーでよく混ぜ合わせる。しっかり乳化したら、牛乳、白こしょう、黒こしょうを加えて混ぜ合わせる。1も加えてなめらかになるまで合わせたら、コンテAOP50gとももハム、タイムの葉1枝分を加えてゴムベラで切るように混ぜ合わせる。オーブンシートを敷いたパウンド型に入れ、表面を平らにする。上に残りのコンテAOPとタイムを枝ごとのせる。
4. 3を180℃に予熱したオーブンに入れ、約35分、しっかりと焼き色が付くまで焼く。

このレシピで使用しているチーズ:
ヴァーニュ コンテAOP

レシピ作成:フードコーディネーター ナガタ ユイ